チャウショール外相 「対ロシア制裁は承認しない」

メヴリュト・チャウショール外務大臣は、トルコは対ロシア制裁を承認しなかったと語った。

チャウショール外相 「対ロシア制裁は承認しない」

 

チャウショール大臣は、この制裁はトルコ経済に被害をもたらすと述べた。

チャウショール大臣は、

「トルコは過去に制裁に非常に苦しめられた。近隣諸国やパートナー諸国に対する制裁はトルコ経済に多大な被害をもたらした。したがって、制裁を聞いても承認しない。このためロシアに対する制裁には加わらず、政治協力を選択した」と話した。

一方アメリカは今月(8月)初め、ロシアの鉄道、海運業、金属、鉱業といった重要な分野も標的にした制裁法案を承認している。

 

(2017年8月11日)



注目ニュース