エルドアン大統領、ロシア国防相を迎える

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領は、ロシアのセルゲイ・ショイグ国防大臣を迎えた。

erdoğan şoygu.jpg

歓迎式典には、フルシ・アカル参謀総長、国家諜報機構(MIT)のハカン・フィダン次官、イブラヒム・カルン大統領府報道官も参加した。

エルドアン大統領とロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、6月30日に電話会談を行い、シリア危機で現在至った状況を話し合っていた。

ロシア政府から行われた発表によると、プーチン大統領とエルドアン大統領は、7月4-5日にロシア、トルコ、イランの仲介によりシリアの当事者間で行われる第5回アスタナ会議の一環として、シリア危機の解決に向けた基本のテーマを協議した。

大統領府関係者は、エルドアン大統領とプーチン大統領が7月7-8日にドイツのハンブルクで行われるG20サミットで直接会談を行うことに合意したと伝えていた。

 

(2017年7月2日)



注目ニュース