【2018世界バレー女子】 トルコ、最後の試合を勝利で飾る

日本で開催中のFIVB(国際バレーボール連盟)主催の「2018女子バレーボール世界選手権」の第2次ラウンドF組の最終戦となる第4戦でトルコはタイと対戦し、セットカウント3対1で勝った。

【2018世界バレー女子】 トルコ、最後の試合を勝利で飾る

 

 

 

大阪府にある「丸善インテックアリーナ(まるぜんインテックアリーナ)」で10月11日トルコ時間の7時25分(日本時間の13時25分)に始まったトルコ対タイ戦は、セットカウント3対1(第1セット22対25、第2セット25対20、第3セット25対22、第4セット25対20)でトルコが勝った。

 

こうしてトルコは、「2018女子バレーボール世界選手権」最後の試合を勝利で飾った。

 

 

 

 

 

2018年10月11日

文責: 浅野涼子 (ryoko.asano@trt.net.tr)

 

 

 

 

 



注目ニュース