【メスット・オジル 独代表引退】 エルドアン大統領、オジル選手を応援

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領が、差別攻撃に遭ったためにサッカー・ドイツ代表を引退したと表明したメスット・オジル選手を応援し、「オジル選手が取った姿勢はトルコのそれであり、敬意を表する。」と語った。

【メスット・オジル 独代表引退】 エルドアン大統領、オジル選手を応援

エルドアン大統領兼公正発展党(AKP)党首は、同党のトルコ大国民議会(TBMM)グループ会議の後に記者団の質問に答えた。

発表で、差別攻撃に遭ったためにサッカー・ドイツ代表を引退したと表明したオジル選手を応援したエルドアン大統領は、

「オジル選手が取った姿勢はトルコのそれだ。私はオジル選手に電話をかけた。ドイツはオジル選手が私と写真を撮ったことが許せないらしい。何にせよ、私はオジル選手の表明を支持する。オジル選手に敬意を表する。」と話した。

 

(2018年7月24日)



注目ニュース