【サッカーW杯2018ロシア】 いよいよ今日開幕

サッカーFIFAワールドカップ2018ロシア大会、ロシア対サウジアラビアの開幕戦まで後7時間ほどとなった。

【サッカーW杯2018ロシア】 いよいよ今日開幕

 

 

モスクワのルジニキ・スタジアムで行われるグループAの試合は、トルコ時間の18時に始まる。試合の模様は、TRT1で生中継される。

開幕戦の主審は、アルゼンチンのネストル・ピタナさんが務める。

副審は、アルゼンチンのフアン・パヴロ・ベラッティさんとヘルマン・マイダナさんが務める。

ブラジルのサンドロ・リッチさんは第4審判である。

主審のネストル・ピタナさんは、1970年と1978年のワールドカップで主審を務めたノルベルト・コエレッサさんに次いで、ワールドカップで2回主審を務める審判となる。

2010年に初めて国際試合で主審を務めたネストル・ピタナさんは、2014年のワールドカップ準々決勝のフランス対ドイツの試合で主審を務めた。

 

 

 

(2018年6月14日木曜日)

 

 

 



注目ニュース