【テコンドー】 欧州ユース・テコンドー選手権で欧州第2位

欧州ユース・テコンドー選手権で、金メダル3個を含むメダル6個を獲得したトルコは、チームとして欧州第2位となった。

【テコンドー】 欧州ユース・テコンドー選手権で欧州第2位

 

テコンドー連盟から出された発表によると、トルコは、キプロス島ギリシャ側にあるラルナカで開催され、選手502人が出場した欧州ユース・テコンドー選手権を金メダル3個、銀メダル1個、銅メダル2個で終了した。

男子59キロ級のメルトジャン・ドルマジュ選手、78キロ級のエムレ・クタルムシュ選手、女子42キロ級のエミネ・ギョエバカン選手が、欧州チャンピオンとなった。女子59キロ級のイクラ・カユル選手が銀メダル、男子48キロ級のギョルケム・ポラト選手と女子44キロ級のエダヌル・コチ選手が銅メダルを獲得した。

トルコは、この結果により総合順位でロシアに続いて第2位となった。そしてクロアチアが第3位となった。トルコは、男子団体では第2位となったが、女子は第4位となった。

 

(2017年11月6日)



注目ニュース