【水泳】 アダナで第1回国際セイハン・ダム湖屋外競泳大会が開催

アダナ県で開催された第1回国際セイハン・ダム湖屋外競泳大会に女子80人を含む選手270人が出場した。

【水泳】 アダナで第1回国際セイハン・ダム湖屋外競泳大会が開催

 

アダナ大都市自治体とトルコ水泳連盟が協賛し、10月29日「共和国宣言記念日」の催しの一環として、スローガン「10月29日アタチュルクと共和国に感謝」と共に競泳大会が開催された。

セイハン・ダム湖沿岸にあるセーリングクラブ施設で開催された大会で、選手たちは2000から5000メートルの距離を競った。

大会ではトルコのほか、クロアチア、アメリカ、フランス、北キプロス・トルコ共和国(KKTC)出身の13歳以上、女子80人を含む選手270人が競い合った。公認選手と一般選手が競った大会には、障がい者選手12人も参加した。

アダナ大都市自治体のラマザン・アクユレキ副市長は大会で演説し、アダナ県は水泳で過去の歴史を模索していると明かし、「我々はアダナ県で水泳競技が再び盛んになるよう努力している。我々への貢献に対し、皆さんにそれぞれ感謝したい」と述べた。

レースの結果、年齢層に応じて入賞者に賞が授与された。

 

(2017年10月22日)


キーワード: アダナ , 水泳

注目ニュース