【フェンシング】 国際フェンシング・サテライト競技会 男子フルーレでトルコに金

オランダで開催中の国際フェンシング・サテライト競技会で、トルコ代表のマルティーノ・ミヌート選手が金メダルを獲得した。

【フェンシング】 国際フェンシング・サテライト競技会 男子フルーレでトルコに金

 

 

 

トルコ・フェンシング連盟から行われた発表によると、オランダの首都アムステルダムで開催中の国際フェンシング・サテライト競技会で、男子フルーレ部門に出場したミヌート選手は、トーナメント64でオランダのウーター・プロメル選手を15対5で破った。

トーナメント32でもオランダの選手と対戦したミヌート選手は、15対11でディルク・ヤン・ファン・エグモント選手を破った。

トーナメント16でイギリスのリース・メリア選手を15対8で下したミヌート選手は、準々決勝でもカナダのアレックス・リム選手を15対8で破り、準決勝に進んだ。

ミヌート選手は、準決勝でベルギーのステフ・デ・グリーフ選手を15対9、決勝でイタリアのフィリッポ・グエッラ選手を15対11で破り、優勝した。

 

今日(9月24日)は、もう1人のトルコ代表、エンヴェル・ユルドゥルム選手がサーブル部門に出場し、メダルを目指して戦う。

 

 

 

(2017年9月24日日曜日)

 

 

 



注目ニュース