【世界陸上】 アメリカのカーター選手が女子400メートルハードルで金メダル

第16回世界陸上競技選手権大会の女子400メートルハードルで、アメリカのコリ・カーター選手が金メダルを獲得した。

【世界陸上】 アメリカのカーター選手が女子400メートルハードルで金メダル

 

イギリスの首都ロンドンで開催中の同大会の7日目、女子400メートルハードルの決勝が行われた。

カーター選手は53秒07の記録で初めて世界チャンピオンとなった。

同じくアメリカのダリア・ムハンマド選手が53秒50で銀メダル、ジャマイカのリスタナンナ・トレイシー選手が53秒74で銅メダルを獲得した。

 

(2017年8月11日)



注目ニュース