ソマリア軍、テロ組織アル・シャバブのメンバー73人を殺害

ソマリア軍が、同国南部の軍事基地を攻撃したテロ組織アル・シャバブのメンバーを撃退し、73人のテロリストを殺害した。

ソマリア軍、テロ組織アル・シャバブのメンバー73人を殺害

ソマリアメディアのニュースによると、下部ジュバ州バル・サングニ地域の軍事基地を、テロ組織アル・シャバブのメンバーが爆弾と武器によって攻撃した。

自爆とともに攻撃を開始したアル・シャバブのメンバーは、陸からソマリア軍、空から同盟軍の反撃を受けて撃退された。

この軍事衝突でアル・シャバブの73人のメンバーが殺害された。

アル・シャバブは、ソマリア軍の41人の兵士を殺害したと主張した。

バル・サングニ地域は、ジュバランド州の州都キスマヨまでわずか45キロメートルの地点にあるため、戦略的な重要性を持つ。

 

(2019年1月19日)



注目ニュース