【イラク】 テロ組織DEASHの攻撃で3人が死亡、6人が負傷

イラクのキルクーク県とディヤラ県でテロ組織DEASH(ISIL)のメンバーが行った攻撃で、警察官1人を含む3人が死亡し、6人が負傷した。

【イラク】 テロ組織DEASHの攻撃で3人が死亡、6人が負傷

キルクーク警察局に勤めるハミド・アル・アビディ大尉は、テロ組織DEASHのメンバーがキルクークの南西55キロメートルにあるアル・ハヴィジャ区に属するアル・アッバシ町を攻撃し、警察部隊が同地域に到着する前に攻撃犯らは現場から逃走したと述べた。

ディヤラ警察局に勤めるハビブ・アシュ・シェムリ大尉は、テロ組織DEASHのメンバーがディヤラ県北東部のアズ・ズル地域の道路脇に仕掛けた爆発物を爆発させたと述べた。

イラクのハイダル・アル・アバーディ首相は、2017年12月に、3年間イラクにいたテロ組織DEASHが殲滅させられたと伝えていた。

しかし、テロ組織に属する潜伏部隊はイラクの一部地域で現在もしばしばテロ攻撃を行っている。

 

(2018年9月16日)



注目ニュース