【イラン】 革命防衛軍とテロリストグループの間で軍事衝突が発生

イラン北西部で革命防衛軍と一武装グループのテロリストの間で軍事衝突が発生し、テロリスト11人が殺害された。

【イラン】 革命防衛軍とテロリストグループの間で軍事衝突が発生

革命防衛軍からの書面発表で、西アゼルバイジャン州のウシュヌ国境地帯でイランに潜入しようとしていた外国情報機関のテロリストグループとの間に軍事衝突が発生したことが伝えられた。

衝突の結果、テロリスト11人が殺害され多くのテロリストが負傷したと伝えられ、イラン側に死傷者がいるかどうかについての情報は伝えられていない。

発表でこれらのテロリストグループの名前は明らかにされず、衝突が発生した地域では、以前、分離主義テロ組織PKKのイランにおける派生組織PJAKとイラン軍と間で軍事衝突が発生した。

 

(2018年8月11日)



注目ニュース