【アフガニスタン】 軍事衝突でタリバン戦闘員が敗走

アフガニスタンの都市ガズニの中心地で昨日(8月10日)の朝、攻撃を開始したテロ組織タリバンの戦闘員が敗走したことが伝えられた。

【アフガニスタン】 軍事衝突でタリバン戦闘員が敗走

アフガニスタン内務省のナジブ・ダニシュ大臣は報道陣に発表を行い、ガズニの中心地に接近していたタリバンの戦闘員が、政府側の支援軍の到着とともに敗走したと述べた。

発生した衝突でおよそ100人の戦闘員が殺害されたと述べたダニシュ大臣は、26人の治安部隊隊員が死亡したことも明らかにした。

ガズニ県評議会副議長のアミヌッラー・カムラン氏は、衝突は現在も町の中心地で続いていると述べた。

目撃者は、町の中心地で発生した衝突で、ジャーナリスト1人が死亡したことも伝えた。

タリバンから行われた発表では、町の中心地の多くの区域をタリバンが制圧したと主張された。

 

(2018年8月11日)



注目ニュース