【イエメン】 武装人物らが精鋭部隊と民間人に発砲

イエメンで、アラブ首長国連邦が訓練するシャブヴァニア精鋭部隊の兵士2人が、イエメン南部のシャブヴァ県で武装した人物らの発砲を受け、その結果死亡した。

【イエメン】 武装人物らが精鋭部隊と民間人に発砲

警察局筋の情報によると、シャブヴァニア精鋭部隊は、シャブヴァ県のアル・ムサイネア地域入り口の検問所で「止まれ」との警告に従わなかった武装グループのメンバーに発砲した。

武装グループの報復を受けて発生した衝突で、精鋭部隊の兵士2人が死亡し、1人が負傷した。

一方、イエメン南部のアバヤン県ラヴダル郡で、武装グループがとあるカフェにいた人々に向けて発砲した。

目撃者からの情報によると、身元不明の武装した人物らが発砲し、その結果カフェにいた2人が死亡し、8人が負傷した。

攻撃犯が民間人に向けて発砲した理由については情報が提供されていない。

 

(2018年8月10日)



注目ニュース