【シリア】 ダマスカスからイドリブへ退避

シリアの首都ダマスカスでバッシャール・アサド軍が包囲しているカブーンとティシュリ-ンの地区を離れることを余儀なくされた民間人と軍事的反アサド派約1500人を搬送する車列がイドリブに向けて出発した。

【シリア】 ダマスカスからイドリブへ退避

 

アサド軍と軍事的反アサド派間で得られた合意に従い、反アサド派が支配するカブーン地区を離れたバス30台の一行は、シリア北西部にある反アサド派が支配するイドリブに出発した。

一行にはカブーン地区で暮らす軍事的反アサド派と民間人のほか、ティシュリ-ン地区からやって来た人々も含まれている。

トルコ国境にあるイドリブの農村に向けて出発した一行には約1500人がいる。一行がカブーン地区を離れたことにより、ティシュリ-ンとカブーンの地区は完全に無人となった。

ダマスカス東部にあるバルザ地区からも退避の完了が予定されている。

 

(2017年5月14日)



注目ニュース