トランプ大統領はわかっていた! スウェーデンで衝突発生

スウェーデンの首都ストックホルムの移民たちが集中して住んでいるリンケビュー地区で、昨晩(2月20日の夜)、移民たちと警察が衝突した。

トランプ大統領はわかっていた! スウェーデンで衝突発生

 

 

暴動を起こした集団が石を投げ、車両を燃やしたのを受け、警察も発砲した。

昨晩(2月20日の夜)、警察官が捜索中の人物を逮捕しようとしたところ、複数の覆面の人物が警察官に向かって石を投げ攻撃しはじめた。

集団は、多くの車両を燃やしたのみならず、多くの店も強奪した。

発生した衝突で、警察官1人が腕に負傷した。

 

 

この事件は、アメリカのドナルド・トランプ大統領の「スウェーデンで何が起きたかを見ただろう。スウェーデンは数多くの移民を受け入れた。そして、予想だにしなかった問題に直面している。」という言葉を思い出させた。

しかし、トランプ大統領のこの発言はリンケビュー地区で発生した事件から24時間前に行われており、発言をさらにミステリアスなものにした。

 

 

(2017年2月21日火曜日)

 

 



注目ニュース