エルドアン大統領、2019年に南極大陸に科学基地設立へ

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領が、2019年に南極大陸に科学基地を設立すると伝えた。

エルドアン大統領、2019年に南極大陸に科学基地設立へ

エルドアン大統領は、南極大陸に設立する科学基地について、ツイッター(Twitter)に投稿した。

「2019年に南極大陸に科学基地を設立する。この科学基地のおかげでトルコは、南極大陸で発言権を持つ30か国に仲間入りする。世界的なビジョンの時が来た。トルコの時が来た。」と述べたエルドアン大統領は、投稿にこのプロジェクトに関する詳細を含む映像も載せた。

「南極大陸科学基地」という題で作成された映像で、国立極地科学プログラムが実施され始め、まず南極大陸に40人の科学者が派遣され、南極大陸協定(マドリッド議定書)がトルコ大国民議会で承認され、「トルコ科学技術研究機構(TÜBİTAK)極地への招待」が開かれたことが明らかにされた。

 

(2018年6月17日)



注目ニュース