【日本】 月面に洞窟発見

日本の宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、月面に長さ50キロメートルの洞窟を発見した。

【日本】 月面に洞窟発見

 

日本の探査機「かぐや」から得られたデータを分析した結果確認された洞窟は、月の「マリウス丘」の下にある。

約35億年前に火山活動の結果生じた可能性があると科学者たちが考えているこの洞窟は、将来宇宙飛行士たちが探査基地として利用できると期待されている。

洞窟は、太陽から放射される放射線や宇宙線から宇宙飛行士を保護できるとされている。

 

(2017年10月18日)



注目ニュース