カミカゼドローンがやって来る

トルコの空の新たな兵士、カミカゼドローンがやって来る。

カミカゼドローンがやって来る

トルコは、無人航空機の技術で新たな局面に突入している。国家として開発されてきたカミカゼ(爆撃ドローン)と、人工知能アルゴリズム装備の偵察目的の「自主ドローン」が、集団で動作し、一度に大量のドローン作戦を行うことができるようになる。

防衛技術企業により製造された、トルコ初のカミカゼ兼偵察目的自主ドローンのシステムは、第13回国際防衛産業博覧会で展示される。

トルコの技師により独自に開発された製品は、その高い戦術性能により、非対称戦争、テロとの戦い、軍事活動において使用される。

近日中に試験が完了し、製造が開始される「ドローン」は、その名前でも注目を集めている。本来のトルコ語で防衛を指す軍事用語から名前を取った「アルパグ」「カルグ」「トガン」が今年、稼働準備されるよう予定されている。

 

(2017年5月7日)


キーワード: カミカゼドローン

注目ニュース