トルコのエンジニアが「ロジャー・ニーダム賞」受賞

欧州コンピュータシステム共同体(EUROSYS)は、毎年「もっとも独創的、創造的かつ革新的な」博士論文に与えられる「ロジャー・ニーダム賞」を、今年はトルコのエンジニア、バルシュ・ジャン・カシュクチュ氏に授与した。

トルコのエンジニアが「ロジャー・ニーダム賞」受賞

 

中東工科大学(ODTÜ)電気電子工学科出身のカシュクチュ氏は、スイスにあるスイス連邦工科大学ローザンヌ校(EPFL)コンピュータ工学科で博士課程を修了した。

カシュクチュ氏は「同時プログラムでのソフトエラーの確定と分類のための技術開発」という論文で受賞を果たした。

全ての大学から1人の候補のみ推薦されるロジャー・ニーダム賞が、今回初めてトルコの科学者に与えられたことが伝えられた。



注目ニュース