【カンタンな にほんごの ニュース】 脳波でコントロールできるロボットができた

【カンタンな にほんごの ニュース】 のうはで コントロールできる ロボットが できた

【カンタンな にほんごの ニュース】 脳波でコントロールできるロボットができた


韓国の科学者たちが脳波でコントロールできるロボットをつくった。

かんこくの かがくしゃたちが のうはで コントロールできる ロボットを つくった。

 


ロボットは5つのLEDライトのパネルを使って、
人の脳から来る波の意味を知ることができる。

ロボットは 5つの LEDライトの パネルを つかって、
ひとの のうから くる なみの いみを しる ことが できる。

 


最初にユーザは、このパネルに集中して、
ロボットにしてもらいたいことだけを考える。
脳の中に広がった波が情報を集めて、
上手にパネルにまとめて、ロボットに命令を送る。
ロボットは、パネルに来た脳波を読んで動く。

さいしょに ユーザは、この パネルに しゅうちゅうして、
ロボットに してもらいたい こと だけ を かんがえる。
のうの なかに ひろがった なみが じょうほうを あつめて、
じょうずに パネルに まとめて、 ロボットに めいれいを おくる。
ロボットは、 パネルに きた のうはを よんで うごく。

 


科学者たちは、
「このテクノロジーはまだとても新しいが、
私たちの生活をもっと楽にする」
と話している。

かがくしゃたちは、
「この テクノロジーは まだ とても あたらしいが、
わたしたちの せいかつを もっと らくに する」
と はなしている。

 


(2015年9月22日 火曜日 9時53分)

(2015ねん くがつ 22にち かようび くじ ごじゅうさんぷん)


キーワード:

注目ニュース