日本とカンボジアの首相が会談 北朝鮮問題で一致団結

8月6日から9日の日程で日本を実務訪問中のカンボジアのフン・セン首相が、日本の安倍晋三首相と会談した。

日本とカンボジアの首相が会談 北朝鮮問題で一致団結

 

 

 

日本の安倍首相とカンボジアのフン・セン首相の会談は8月7日、東京の迎賓館で行われた。

 

日本の外務省からの発表によると、会談では北朝鮮や南シナ海をはじめとする地域情勢・国際情勢について率直かつ有意義な意見交換が行われた。

北朝鮮の情勢については「国際社会で団結して圧力をかけていく」ことで一致した。

また、北朝鮮問題の解決に向けて、今年(2017年)の東南アジア諸国連合ASEAN関連会議でも連携して取り組んでいくことで合意した。

 

 

 

(2017年8月8日 文責: 浅野涼子)

 

 



注目ニュース