「今日は何の日(2月6日)」

2月6日の「今日は何の日」です。

「今日は何の日(2月6日)」

 

1928年2月6日に、トルコ憲法から国教はイスラム教であるとする条文が削除されて世俗主義の原則の方向で一歩が踏み出されました。

 

1952年2月6日に、エリザベス2世が父親の死を受けてイギリスの女王に即位しました。エリザベス2世はイギリス連邦加盟国53か国中16か国の女王であり、同時に連邦の長であり、イングランド国教会の首長です。なお在位している世界最高齢かつイギリスで最も長寿の統治者です。

 

1958年2月6日に、有名なイギリスのサッカーチーム、マンチェスター・ユナイテッドFC所属のサッカー選手たちも乗せた航空機が、ミュンヘン空港着陸の際に発生した問題によって墜落しました。事故で死亡した22人にはマンチェスター・ユナイテッドFC所属のサッカー選手8人も含まれていました。

 

1959年2月6日に、フロリダ州にあるケープ・カナベラル空軍基地で大陸間弾道ミサイル「タイタン」の初の実験が成功しました。ミサイル「タイタン」は、1960年代に宇宙船アポロの月面着陸の準備のためと宇宙探査機の軌道投入のために使用されました。

 

1960年2月6日に、古典トルコ音楽の有名な作曲家でドラムの名手セラハッティン・プナルがイスタンブールで死去しました。


キーワード: 今日は何の日

注目ニュース