「今日は何の日(1月11日)」

1月11日の「今日は何の日」です。

「今日は何の日(1月11日)」

 

630年1月11日に、ムスリムはムハンマド・ビン・アブドッラーの先導でカアバを征服しました。メッカの征服は、アラビア半島全土の征服をもたらし、イスラム教の普及を迅速化させた重要な始まりとなりました。

 

1921年に独立戦争の第1次イノニュの戦いが終わりを迎えました。ギリシャ軍は撤退しました。第1次イノニュの戦いの勝利により、トルコ大国民議会(TBMM)が設立した正規軍が初勝利を挙げたことになりました。

 

1922年1月11日に、インシュリンが糖尿病の治療で初めて人に使用されました。インシュリンによる治療を受けた最初の人は、レオナルド・トンプソンという14歳の糖尿病患者でした。

 

1946年1月11日に、エンヴェル・ホッジャがアルバニア人民共和国を宣言し、同国の初代首相となりました。

 

1693年1月11日に、エトナ火山が初めて噴火しました。イタリアのシチリア島東部にある高さ3300メートルのエトナ火山は、何世紀もの間なお活動するヨーロッパ大陸最大の火山です。


キーワード: 今日は何の日

注目ニュース