「防衛産業における国家プロジェクト」 第6回

トルコ独自の無人航空機と武器搭載無人航空機

「防衛産業における国家プロジェクト」 第6回

防衛産業で生産される国内製で独自の無人航空機と武器搭載無人航空機により、トルコはこの分野で世界有数の国となりました。

トルコは防衛分野で大きな重要性を持つ戦略的製品を生産する傍ら、世界的競争でトルコの重要性を増す防衛製品を自国の能力と可能性により生産し、未来に向かって確固たる歩みで進んでいます。トルコはこの分野での取り組みにより独立した政策を行うほか、その製品を販売して経済に重要な貢献をもたらしています。トルコの無人航空機生産の物語も、一見すれば依存から脱却し、経済に新たな利益をもたらす物語です。1990年代にトルコの在庫目録に入った最初の無人航空機はイスラエル製のヘロン、そしてアメリカ製のGNAT型のものでした。GNATがさらに開発されたバージョンである武器搭載無人航空機PredatorとRepaerは、2000年代にトルコへの販売がアメリカ合衆国議会から許可されませんでした。それを受けてトルコは、国内製無人航空機を生産するようになりました。今日トルコでは国内製の無人航空機アンカ、そしてバイラクタルが使用されています。

防衛産業で生産される無人航空機と武器搭載無人航空機により、トルコはこの分野で世界有数の国となりました。トルコは今日、国内製技術の分野で働く有能な人材力を有しています。機会を得た若者たちがどんなことを成し遂げているかを私たちは目の当たりにしています。防衛事業は長期的な目標を掲げて辛抱強く続けられる活動により結果が得られる分野です。今日、国内製の無人航空機と武器搭載無人航空機において、ここ10年で達成した重要な成功は、長期的な戦略的目標を追ってきた結果です。

無人航空機と武器搭載無人航空機の生産において重要な活動を行うバイラクタル・グループのセルチュク・バイラクタル氏は、無人航空機の冒険を次のように語っています。「トルコの無人航空機の物語は、小型の無人航空機によって始まった。小型無人航空機の生産から、我々はチームとともに基地地域で航空機が飛ぶ場所でずっと活動してきた。小型無人航空機にはそれを見たときからその像を頭の中でありありと一体化させ、地図ができる特徴があった。世界のどの無人航空機にもない特徴だった。武器搭載無人航空機には、世界のどの無人航空機にもない特徴がある。その一部の特徴はアフリン作戦で長い経験から、その残りは実戦で得られた。ここ1年間特にユーフラテス川盾作戦とともに、大きく異なる数々の条件に晒されてきた」

バイラクタル小型無人航空機とバイラクタル戦術無人航空機

2007年にトルコ軍によって使用され始めた最初の国内製航空機システムの小型無人航空機は、バイラクタル・グループが生産しました。その後、戦術無人航空機において開発された当グループの製品の特徴について次のような説明があります。「バイラクタル小型無人航空機システムは、完全に独自で国内製として開発された電子、ソフトウェア、構造部品により、トルコの最初の小型ロボット航空機システムである。今日まで10万以上の作戦的な出撃を行ってきた。このシステムは険しい地形や気候条件のもとでも使用可能である」

中程度の標高と長距離クラスの無人航空機のコンセプトに適した形で開発された戦術無人航空機システムは、国内製で独自の完全な自動飛行制御の特徴(滑走、離陸、飛行、着陸、停止)を持っています。3つのバックアップを持つ飛行制御システム構造は、独自のナビゲーションとセンサー融合により、世界クラスで最新の技術レベルで開発された捜索・監視機です。その飛行テストは2009年9-10月に公式団体の前で成功裏に行われました。

軍事作戦における効果的な使用

トルコが国内外で行っているテロとの戦いの作戦の成功には、無人航空機と武器搭載無人航空機の大きな貢献がありました。無人航空機・バイラクタルTB2は、2015年から今もテロ作戦で使用されています。TB2には無音で、姿を消したまま、非常に高い標高から、とても細かい映像を得る特徴があります。特にユーフラテス川盾作戦とオリーブの枝作戦で、効果的な監視、捜索、発砲による支援を行いました。オリーブの枝作戦の間中ずっと進軍する部隊の前に立ちはだかった脅威やテロリストがアジトとして使用した多くの洞窟やトンネルが、無人航空機によって発見されました。発見された多くの脅威やテロリストが、武器搭載無人航空機によって無力状態にされました。

無人航空機と武器搭載無人航空機の効果を高める新たな技術も開発されています。バイラクタル・グループとその仲間は、可動性実況ソフトウェア「クズグン」を開発しました。エフェス2018年度複合合同実戦演習において使用されました。クズグンにより、無人航空機から送信されてくる実況映像がモバイル機器を通じて視聴可能です。実状において軍部隊において視聴された無人航空機または武器搭載無人航空機の映像が、クズグンにより、地域で活動し任務を負うチームが所持するモバイル機器にアップロードされます。こうして地域の治安部隊にその時その時の生の実況を提供し、テロとの戦いにおいて重要な利点をもたらします。無人航空機の技術により世界有数の国の1つとなったトルコのこの分野における新たな目標は、無人ジェット機プロジェクトです、短期間で無人航空機において大きな成功を遂げたトルコには、新たな目標を達成するポテンシャルがあります。



注目ニュース