「世界のスポーツ」 第45回

アンタルヤで開催されたゴルフのターキッシュエアラインズ・オープン2017で、ジャスティン・ローズが優勝しました。

「世界のスポーツ」 第45回

ロレックス・シリーズの8大会の1つであるターキッシュエアラインズ・オープン2017でジャスティン・ローズが優勝し、ディランフリテリとニコラス・コルサーツが同率2位となりました。また、この大会でイギリスのチームが世界記録を破りました。イギリスチームは32.7秒でホールに球を入れ、新記録の保持者となりました。それまでの世界記録は34.87秒のフランス、32.9秒の南アフリカのものでした。

フィギュアスケートでも新記録が打ち立てられました。フィギュアスケートグランプリシリーズ中国杯の北京で開催された試合で、ガブリエラ・パパダキスとギョーム・シゼロンのペアが総合得点200.43点を獲得し、世界記録を破って優勝しました。このペアはフリーでも119.33点を獲得し、2つの新記録を打ち立てました。

ロジャー・フェデラーの成功への見返りは、テニス界で最も豊かなものです。フェデラーはテニスの外でも記録を保持しています。フェデラーの2017年の広告とスポンサーシップの収入は、7000万ドル(約79億円)であることが発表されました。ATPの大会で最も収入が多い3人の選手のランキングでは、フェデラーが1億985万3682ドル(約224億4300万円)で1位、ノバク・ジョコビッチが1億980万5000ドル(約223億 8700万円)で2位、ラファエル・ナダルが9119万9322ドル(約103億 1100万円)で3位です。

シュテフィ・グラフは昔、テニス界の最も重要な選手でした。グラフは、出産のためにしばらくテニスを休養した36歳のセリーナ・ウィリアムズがマーガレット・スミス・コートの全ての時代におけるグランプリの記録を破るだろうとの見解を述べました。ウィリアムズが全豪オープンでコートに復帰することが期待されています。

ルーカス・マヒアスがチャンピオンになりました。

モータースポーツの最も重要なカテゴリーであるスーパースポーツ世界選手権の最後の競技がカタールの都市ルサイルにある同名の5300メートルのサーキットで行われました。この競技で優勝したマヒアスは、世界チャンピオンとなりました。最終戦で3位となったケナン・ソフオールは、世界ランキングで2位となりました。ソフオールは第10戦での事故で腰を痛め、いくつかのステージに参加できませんでした。最終戦の選手ランキングは、1位がルーカス・マヒアスで190点、2位がケナン・ソフオールで161点、3位がジュール・クルーセルで155点、4位がシェリダン・モライスで141点、5位がフェデリコ・カリカスロで118点です。

フェリペ・マッサは15年間のF1のキャリアにおいて11度優勝し、41度入賞したブラジル人選手です。一度競技を去った後にチームメイトのバッテリ・ボッタスが他のチームに移籍したことで再びチームに復帰したために圧力がかけられましたが、再び競技に参加しました。36歳のマッサは今度は確実な決意を下し、シーズン終了後、復帰することなく引退すると発表しました。


キーワード: 世界のスポーツ

注目ニュース