2018年10月の経常黒字が過去最高額に

トルコは、10月に経常収支を27億7000万ドル(日本円で約3143億円)の黒字として、1992年以降過去最高額の経常黒字を達成した。

2018年10月の経常黒字が過去最高額に

 

トルコ共和国中央銀行から2018年10月関連の国際収支データが発表された。

これによると、経常収支は10月に27億7000万ドルの黒字となった。この結果、12か月分の経常赤字は394億300万ドル(日本円で約4兆4699億円)に後退した。トルコはしたがって、1992年以降最高額の経常黒字を達成したことになった。

トルコ共和国中央銀行が発表した編集済みのデータによると、経常収支が8月に18億8000万ドル(日本円で約2133億円)、9月に18億1000万ドル(日本円で約2053億円)の黒字となったトルコは、10月にも連続して3か月間前向きなデータを披露した。

10月に27億7000万ドルの月間黒字となった経常収支の年間赤字は511億3000万ドル(日本円で約5兆8002億円)から460億6000万ドル(日本円で約5兆2255億円)に後退した。

 

(2018年12月11日)



注目ニュース