7月の輸出入統計が発表

トルコの輸出は、7月に昨年(2016年)同期と比べて28.3パーセント増加して126億4100万ドル(約1兆3712億円)に上昇し、輸入は46.2パーセント増加して214億8400万ドル(約2兆3276億円)となった。

7月の輸出入統計が発表

 

トルコ統計局と税関通商省によって作成された7月期暫定貿易統計が発表された。

これによると、7月に昨年同期と比べて、対外貿易赤字も48億4500万ドル(約5258億円)から82.5パーセント増加して88億4300万ドル(約9596億円)に上昇した。

輸出の対輸入割合は、昨年7月には67パーセントであったのが、今年同期には58.8パーセントに後退した。

今年最初の7か月でトルコの輸出は、昨年同期と比べて10.6パーセント増加して900億6100万ドル(約9兆7734億円)に、輸入は13.5パーセント増加して1298億700万ドル(約14兆944億円)に上昇した。

当該期に対外貿易赤字は20.7パーセント増加して397億4600万ドル(約4兆3156億円)となった。輸出の対輸入割合は69.4パーセントとなった。

 

(2017年8月29日)



注目ニュース